野鳥ブログで野鳥撮影を楽しむ!オススメのブログサービス3選

blog blog・SNS

野鳥を撮影した後、自分や知り合いだけで野鳥の写真を楽しむのも良いですが、ブログやSNSにアップして楽しむのも面白いです。

どこででも撮影した野鳥をスマホで楽しむことができるし、ネット上で野鳥好きな人たちと野鳥写真を共有することもできます。野鳥撮影の記録として使うのにも便利です。

ブログとSNSを比べますと、ブログの方が圧倒的にオススメです。

写真がタイムラインで流れていくSNSは記録用としては使い勝手が悪いです。

ただブログサービスも色々あってどれにしたらよいか悩みますよね。

ということで野鳥写真を記録して楽しむブログは、どのブログサービスを使うのがオススメか調べてみました。

結論を先に書きますと、オススメのブログサービスは、アメブロ、ライブドアブログ、FC2ブログとなります。

ブログランキングの野鳥撮影のテーマで上位のブログサービスは?

blog

まずは野鳥ブログ用として使用されているブログサービスの利用率を調べてみました。

インターネット上にある全ての野鳥撮影ブログ数を数えるのは無理がありますので、老舗で知名度の高い2つのランキングサイト「人気ブログランキング」と「にほんブログ村」から、野鳥撮影のテーマに登録されているブログのブログサービスを調査。

ブログランキングに多く登録されているブログサービスは、写真ブログとして使いやすくて信頼がおける人気のブログサービスと考えて良いはず。

調査範囲は、各ランキングサイトの60位までとしました。

人気ブログランキングで利用率の高いブログサービス

まずは「人気ブログランキング」の鳥写真(写真>動物写真>鳥)がテーマの中で60位までのブログサービスの利用率です。

順位と使用率(2021年9月3日時点)は以下の通り。

  • 1位 FC2ブログ(21/60)
  • 2位 gooブログ(14/60)
  • 2位 エキサイトブログ(14/60)
  • 5位 WordPress(3/60)
  • 6位 ライブドアブログ(2/60)
  • 6位 アメブロ(2/60)
  • 6位 Blogger(2/60)
  • 9位 アサブロ(1/60)
  • 9位 どすこいブログ(1/60)
  • 9位 その他不明のブログサービス(1/60)

人気ブログランキングはFC2ブログの利用者が圧倒的に多く、60ブログ中、21個がFC2ブログでした。

2位がgooブログとエキサイトブログで、どちらも60ブログ中、28ブログがgooブログとエキサイトブログでした。

人気ブログランキング では、FC2ブログ、gooブログ、エキサイトブログで81.7%(49/60)を占めていました。

後に続くのはWordPress、ライブドアブログ、アメブロ(アメーバブログ)。

WordPressはレンタルサーバーを借りて利用するブログサービスなので少ないのはわかりますが、人気のブログサービスであるライブドアブログとアメブロの利用者が野鳥写真のブログでは少ないのは意外でした。

ライブドアブログとアメブロは各ブログサービスに独自のランキングシステムがあるので、人気ブログランキングに登録する ブロガーが少ないのかもしれません。

アサブロとどすこいブログは今回の調査で存在を初めて知ったブログサービスです。

その他不明のサービスは、レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得して運営されているブログだと思いますが、どのようなブログサービスを利用しているか分かりませんでした。

にほんブログ村で利用率の高いブログサービス

次に「人気ブログランキング」と同じく老舗のブログランキングサイトである「にほんブログ村」の野鳥写真(写真ブログ>野鳥写真)のテーマの中で60位までのブログサービスの利用率を調べました。

順位と利用率(2021年9月3日時点)は以下の通り。

  • 1位 FC2ブログ(15/60)
  • 2位 gooブログ(13/60)
  • 3位 エキサイトブログ(10/60)
  • 4位 アメーバブログ(4/60)
  • 5位 ライブドアブログ(3/60)
  • 5位 muragon(ムラゴンブログ)(3/60)
  • 7位 アサブロ(2/60)
  • 7位 はてなブログ(2/60)
  • 7位 Blogger(2/60)
  • 7位 その他不明のブログサービス(2/60)
  • 11位 MEGAPx(1/60)
  • 11位 ココログ(1/60)
  • 11位 WordPress(1/60)

にほんブログ村でもFC2ブログ、gooブログ、エキサイトブログが人気が高いです。この3つのブログサービスで63.3%(38/60)の利用率を占めていました。

続くのはアメブロとライブドアブログ、ムラゴンブログ。

マイナー?なムラゴンブログの検討が目立ちます。

ブロガーに人気のブログサービス、はてなブログは、意外と利用率が低い。写真をメインに扱うブロガーよりも、文字を書くのが好きなブロガーに人気が高いブログサービスなのでしょうか?

結局、野鳥写真ブログはどこのブログサービスがオススメ?

ノートパソコン

それで結局のところ野鳥ブログはどのブログサービスがオススメなのでしょうか?

野鳥ブログとして利用するブログサービスは、まずはサービスが終了しなさそうなブログサービスを選ぶのがベスト。

ブログサービスはサービスが終了してしまうことがよくあります。

実際に、利用者の多かったYahoo!ブログやヤプログはサービスを終了してしまいました。

サービスが終了してしまうということは、これまでブログにアップした画像や記事が無くなってしまうということ。なので他のブログサービスに移転する必要があります。

ITが発達した今、簡単にデータの移転ができそうですが、意外とブログの記事移転は面倒くさいです。

また知識がないと難しい面もあります。

今現在、利用者が多い人気のブログサービスはおそらくサービスを終了してしまう可能性は低いでしょうから、利用者の多いブログサービスを選ぶのが一つの選択肢。

将来的にはわかりませんけどね。

野鳥写真ブログとして人気だったのは、FC2ブログ、gooブログ、エキサイトブログでした。

どのブログも無料で使用できます。野鳥写真をアップして楽しむだけならば、利用者の多いこの3つのどれかを使えば問題ないでしょう。

同じく利用者の多い無料ブログサービスとして、 個人的にはライブドアブログやアメブロも候補に上げたいです。

ライブドアブログは使いやすさに加え、データ容量が無制限なのが嬉しいところ。

アメブロは日本のブログサービスの中でも人気の高いブログサービスで、認知度が高く、利用者が多いのが特徴。ブログにSNSの要素が加わっており、ブログとSNSのいいとこ取りができます。アメブロの中で同じ趣味の人と交流ができるように力が入っています。

では、もっと詳細に野鳥ブログに良さげなブログサービスを調べてみることにします。

野鳥写真ブログを始めるなら押さえておきたいブログサービスのポイント

野鳥ブログ用に利用したい 私の考える ブログサービスのポイントは大きく3つ。

  • サービスが終了する可能性が低いこと
  • データ容量が大きいこと。
  • テンプレートが豊富で自分好みのデザインが選べること

訪問者数が多いブログサービスは広告収益が高いはずなので、サービス終了の可能性が低いと考えます。

また野鳥の写真をアップするとデータ量が多くなりがちなので、容量が多いブログサービスを選ぶ必要があります。

もう一つ、ブログのテンプレートが多いブログサービスが好きなデザインを選べるので、ブログデザインにこだわる人はテンプレート数の多いブログサービスを選ぶのが良いでしょう。

ブログデザインを自分でカスタマイズできる自由度の高いブログサービスも多いですが、HTMLやCSSの知識がないとカスタマイズは難しいので。

他のポイントとしては、ブログの広告を外したい、独自ドメインで運営したいという方は、有料プランで広告が外れるブログサービス、独自ドメインも使えるブログサービスを選ぶと良いですね。

最後に、ブログサービスの終了に備えて、ブログの引っ越しが簡単にできるブログサービスを選んでおくのが吉です。

ただし、テキストデータはエクスポート機能で抽出できるサービスは多いですが、画像を引っ越しするとなるとハードルが高くなることが多いです。簡単に引っ越しはできないと考えておくのが無難です。

各無料ブログサービスの特徴

野鳥写真ブログのオススメの無料ブログサービスとしての候補は以下の5つです。

  • FC2ブログ
  • gooブログ
  • エキサイトブログ
  • ライブドアブログ
  • アメーバブログ

上の5つのブログサービスにブロガーに人気のはてなブログを加えて、合計6つの各ブログの特徴を比べてみます。

ブログ 容量 1ヶ月間
訪問数
テンプ
レート数
複数
ブログ
ドメイン
形式
有料
プラン
独自
ドメイン
詳細
FC210GB180.64M6000以上1サブドメイン有料詳細を見る
goo3GB51.15M600以上1ディレクトリ×詳細を見る
エキサイト1GB17.83M170以上1サブドメイン×詳細を見る
ライブドア無制限35.16M500以上10サブドメイン×無料詳細を見る
アメブロ1TB216.29M300以上1ディレクトリ×詳細を見る
はてな毎月300MB71.64M150以上3サブドメイン有料 詳細を見る

1カ月間の訪問数は以下のサイトで確認。

ウェブサイトトラフィック – あらゆるウェブサイトをチェック分析 | シミラーウェブ (similarweb.com)

1ヶ月(2021年7月)の合計訪問者数はアメブロが圧倒!その数2億1千629人!!

ライブドアは容量が無制限なのが魅力的。1つのアカウントでブログが10個作れるのも複数のブログを運営した人には嬉しいところ。

野鳥ブログとして人気のgooブログとエキサイトブログは、容量が少なくちょっと心もとない感じ。

FC2ブログはバランスが良いです。

オススメの無料ブログベスト3

以上を踏まえてオススメの野鳥ブログの無料ブログサービスベスト3は以下となります。

  • 1位 アメブロ
  • 2位 ライブドアブログ
  • 3位 FC2ブログ

オススメ1位のアメブロ

アメブロ(アメーバブログ)は、たくさんの芸能人が使っているので人気度も認知度も高い無料ブログサービス。

訪問者数が多いので、今のところアメブロがサービスを終了することは考えにくいです。

>> アメブロ

データ容量は1TBとかなり大きく、野鳥の写真をどんどんアップロードしていっても容量オーバーにはなりにくいと言えます。

アメブロはブログですが、ツイッターのような「いいね」や「ハッシュタグ」「フォローワー機能」などが加わってSNS色が強いです。

訪問者数が抜群に多い上、SNSのような機能があるので、アメブロ内で交流しやすくなっています。

有料プランを使うと広告を外すことができます。

一方、アメブロのデメリットは、エクスポート機能がないのと独自ドメインが使えないこと。

気が変わって他のブログサービスやWordPressに引っ越すときにハードルが高くなります。(無料ツールを使って記事をエクスポートすることはできるようですが)

ただブログを他のブログサービスへ引っ越す気がなければ心配しなくて良いです。

アメブロでの野鳥ブログの始め方は以下の記事で解説しています。

>>アメブロで野鳥ブログを始める方法とブログ記事の書き方、野鳥写真の貼り付け方

オススメ2位のライブドアブログ

ライブドアブログは、もともとホリエモンが起こした企業のライブドアのブログサービスでした。今はLINEが運営しています。

>> ライブドアブログ

ライブドアの最大の強みは、データ容量が実質無制限であること。野鳥写真をどんどんアップロードしても容量がパンクしないので安心です。

しかも一つのアカウントで10個のブログが作れます。

野鳥写真のブログの他に、旅行ブログ、ただの日記ブログ、ペットのブログなど、他テーマのブログも運営してみたい人に最適です。

独自ドメインを無料で使えるのも嬉しいところ。独自ドメインを使うと、独自ドメンが使える他ブログサービスに引っ越しするときにURLが変わらないので安心できます。

ま、自分や知り合いだけで楽しむだけの野鳥ブログなのであれば、URLが変わったところで問題はないですが。

ライブドアブログのデメリットは、スマホ版の広告が外せないこと。有料プランがないのでスマホ版は外すことができません。(PC版では広告を設定で消すことができます)

あと他のブログサービスやWordPressに引っ越す時もハードルは高いですね。

ライブドアブログには、記事のテキストデータをエクスポートで一気にダウンロードできる機能はありますが、画像を一気にダウンロードする機能はありません。

野鳥ブログは画像が多くなると思うので、手動で画像を引っ越すとなると膨大な時間がかかってしまいます。

とはいえ、ずっとライブドアブログを使い続けるつもりであれば、ダウンロードの手間の心配をする必要はありません。

補足:ライブドアブログのデータ容量の無制限の補足です。

ブログ開設時には10GBが付与されます。ここから毎日容量が増えていく仕組みのようです。万が一、容量が足りなくなった場合は、ライブドアブログに要望すれば容量を追加してくれるとのこと。

ただし、以下の場合は容量が追加されません。

アダルトカテゴリのブログの場合

画像倉庫(ストレージ)として利用など、ブログ本来の目的以外での利用の場合

画像の掲載枚数に比べて記事の文字量が少ないなど、ブログ本来の目的以外での利用の場合

実際に表示する画像サイズに比べ、アップロードする画像一枚当たりのサイズが大きく、改善をお願いする場合

容量が十分ある場合

保存できるデータ容量の制限

こんなケースもあり・・・

完成したのにアップロードできず

原因が分かりました、ブログの容量10GBを超えたため
アップロードが出来なくなった様です

livedoorより連絡あり、やはり上限容量を超えたため容量追加は
出来ないとの事

livedoor アップ出来ない原因が分かりました

上記は野鳥ブログでしたが、なぜ容量追加ができなかったのかが分かりません・・・。

ひょっとすると一つ一つの画像データが大きすぎた?

ともかく、100%容量無制限とはいかない様子。

ライブドアで野鳥ブログを始めたい場合は、以下の記事をご参考に。

>> ライブドアブログの野鳥ブログの始め方とブログ記事の書き方、野鳥写真の貼り付け方

オススメ3位のFC2ブログ

FC2ブログはFC2 INC.が運営するブログサービスです。 FC2 INC. はアメリカのIT会社。

>> FC2ブログ

FC2ブログの月間訪問者数は1億8千64人。アメブロに次ぐ訪問者数を誇るため、いきなりサービスが終了してしまう心配はなさそうです。

FC2ブログ はテンプレートが6000数を超える上に、カスタマイズ性が高いので自分好みのブログが作れるのが強み。

広告も外せますし、有料プランにすると独自ドメインも使えます。

データ容量が10GBもあり、野鳥ブログとして利用しているユーザーも多く、アメブロやライブドアが自分に合ってないと感じた場合はFC2ブログを検討すると良いです。

ブログ内の画像をバックアップとしてまとめてダウンロードもできるようなので、ブログの引っ越しも他のブログサービスと比べるとハードルが低い感じです。(FC2のバックアップ機能は使った経験がないのでホントの使い勝手はよくわかりませんが)

FC2ブログのデメリットは、1ヶ月ブログの更新をしないと強制的に広告が表示されてしまうこと。また、まれにアカウントが凍結されてしまうことがあるらしいこと。

更に運営がアメリカなので問い合わせに対する反応が良くないらしいです。

ただ健全な野鳥ブログを運営していればアカウントが凍結されることはまず考えにくいですし、バックアップしておけば凍結されても問題はないでしょう。

gooブログとエキサイトブログ

その他のブログとしてオススメなのは、gooブログとエキサイトブログ。

>> gooブログ

>> エキサイトブログ

2つとも野鳥ブログとして人気の高い無料ブログサービスです。

gooブログの容量が3GB、エキサイトブログの容量が1GB。

今時、SDカードでも3GBを買う人おらんやろと言うくらい、かなり心もとない容量。

ただし、有料版にグレードアップすれば、容量は増えます。

gooブログ の有料版(210円)は1TBで、エキサイトブログの有料版(270円)は無制限。

gooブログとエキサイトブログで野鳥ブログを運営するときは有料版にグレードアップするのがよさそうです。

ブログサービスのまとめ

カワセミ

野鳥ブログに利用したいブログサービスを紹介しました。

ブログサービスは3つの無料ブログサービスです。

  • アメブロ
  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ

上記3つのブログサービスは、データ容量が大きく、今のところサービスの終了の可能性が低いので、安心して使える無料ブログサービスと言えます。

私も3つのブログは使った経験があります。人気が高いだけあって使い勝手はどれも良いです。

ただし無料ブログサービスはいつサービスが終わるかわかりませんし、垢BANの可能性もゼロではありません。

個人的には独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りて、WordPressで運営するのがオススメです。

費用は月に1000円以下で利用することもできますし、WordPressの設定も思ったほど難しくはありません。

ちなみにこのブログもWordPressを利用しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました